歯科医院やサロンでのホワイトニング クーポンや割引をうまく活用しよう!

ホワイトニングの知識

食事やサロンなどの料金を割安で利用できるクーポン

クーポンサイトをうまく利用している方も多いのではないでしょうか。

ホワイトニングも例外でなく、クーポンが利用できるところは大都市圏を中心に販売されています。

また、郊外の街では、地元のフリーペーパーなどでホワイトニングのクーポンや割引が利用できたり、店舗そのもののサイトで

クーポンや対象者を絞った特定の割引などを利用できます。

今回は歯科医院やサロンで行うホワイトニングで

・どんなクーポン・割引があるか?

・クーポンや割引はどこで探せばよいか?

・クーポンや割引で気を付ける点

について解説していきたいと思います。

ホワイトニングにはどんなクーポン・割引がある?

ホワイトニングでのクーポン、割引は歯科医院・サロンの施術・利用が対象となります。

ホームホワイトニングを希望される方は該当になりません。

また、クーポンや割引は

・クーポンサイト掲載のもの

・地域のフリーペーパーやチラシに掲載のもの

・サロンなどウェブサイトでのクーポンや割引

に大きく分けられます。

それぞれのクーポン・割引の内容、利用できるところはどんな場所が多いか

について解説していきたいと思います。

クーポンサイトに掲載されているクーポンの内容は?

グル―ポンなどクーポンサイトで販売されている内容は大きく下記の2つになります。

① オフィスホワイトニングのクーポン(施工回数が1回~数回程度で限定されたもの)

② サロンでのセルフホワイトニング(施工回数が1回~数回程度で限定されたもの)

①のオフィスホワイトニングのクーポンは歯科医院での初回施工料金や数回までの施工料金が50%~90%オフなど大きくディスカウントされているものが多くあります。

また、ホワイトニングでは歯のクリーニングを行ってから、ホワイトニングに進むほうが効果的なことからセットで販売していることがよく見受けられます。

②のサロンでのセルフホワイトニグも同様で回数限定で60%~90%オフの料金で提供されています。

クーポンは大都市圏のものが多い、割引はサロンが多め

クーポンサイトに掲載されているクーポンは東京、大阪など大都市圏地域で利用するものが多くを占めています。

大都市圏に限っていうとクーポンが使用できるところはサロンが7割ほどで、歯科医院は3割ほどとなっています。

地方でのクーポンサイトの利用はサロンがほとんどです。

(クーポンまとめサイト)

PONPON

フリーペーパー、チラシなどに掲載のクーポン・割引はどんなものがある?

こちらでは

・サロンでのセルフホワイトニング(施工回数が1回~数回程度で限定されたもの)

のクーポンや割引が掲載されています。

クーポンサイトのように歯科医院での施術でのクーポンはほどんどありません。

それぞれの地域でのフリーペーパーは

フリーペーパー総合検索サイト  フリーペーパーナビ

から検索できます。

歯科医院・サロンなどサイトでは独自の割引をチェック

 

ミュゼホワイトニングなどの医療行為も行うクリニックやホワイトニングバーに代表されるようなサロンでは、そのウェブサイトで独自の割引があります。

ミュゼホワイトニングでは

・ミュゼプラチナムの会員になっている場合、”ミュゼクーポン”

・社会人でも何かしらの学生であれば、”学割ホワイトニング”

が利用できます。

ホワイトニングサロン大手のホワイトニングバーでは

・25歳までの学生の方に向けた「学割メニュー」

・新成人を迎える人を対象に「新成人応援キャンペーン」

・季節限定のキャンペーン、新規オープンキャンペーン

があります。

ご自身が行こうと思っている歯科医院やクリニック、サロンが決まっていれば、そのウェブサイトがないか、割引があるかを確認してみるのがよいでしょう。

 

クーポン・割引で気を付ける点は?

① クーポン・割引内容をよく確認する

今まで説明しているように、クーポン・割引は回数限定での料金となります。ホワイトニングでは色の白さを維持するためには、3~6か月ごとの再ホワイトニングなど、メンテが必要です。

継続して行うことを考慮して、クーポン適用以降の料金を確認するなどして選びましょう。

また、クーポンの内容において、歯数限定でのクーポン適用などの場合もあります。

オフィスホワイトニングでは一般的に小臼歯までの上下 各10本までのオフィスホワイトニングが一般的ですが、クーポンでは16本など、歯数を限定したクーポンもありますので、内容をよく確認して

選んでみてください。

② クーポン使用時には定期的なコースを勧められる場合がある

クーポンや割引の役割は歯科医院・サロンが、低価格の料金でお客さんを集めることです。歯科医院、サロンは定期的にお客さんに通ってもらいたいので、定期コースなどを勧めてくることがあります。

実際、行ってみてどうだったか?、また、定期コースなどの料金を判断して、あなた自身にあった歯科医院・サロンを見つけるようにしましょう。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました